ピアノのレッスン

Piano Lesson

マンツーマンレッスンです。
演奏だけでなく、音楽を『総合的』に学びます。

ヤマハシステム講師時代に培った音楽教育『適期教育』を基に独自の指導法を展開。

例えば…耳の発達が顕著な幼児期には『耳の指導』身体の発達が著しい児童期からは、『演奏指導』を主に指導していきます。

主要テキストは、導入期からのカリキュラムが一貫して構築されている『ヤマハピアノスタディ』シリーズを使用しています。

その他には、それぞれの状況に応じて補足教材を使用。

ピアノ演奏に必要な、ソルフェージュ、音楽理論(楽典)、音楽ドリルや、個人個人に合わせてプリントを作成。

小さいお子様には、習得しやすいように、視覚的にも、小物を使って指導しています。 楽しんで興味を持って頂ける様工夫しています。

★音高受験、大学生などの指導は、後藤雄也がオンラインレッスンしております。
東京藝術大学に在籍しておりますので、芸術大学、音楽大学志望の方のお力添え出来る事があればと思います。

エレクトーンのレッスン

Electone Lesson

エレクトーンという楽器の特徴は、ピアノと違って、様々な楽器、音色が豊富に搭載されており、様々なジャンルの曲を演奏する事が出来ます。

流行りの歌謡曲、クラシック、懐かしのポップス、ジャス、フュージョン、映画音楽等…どんなジャンルの曲も演奏出来るのがエレクトーンの醍醐味です。

二段鍵盤、足を使ってのベース演奏に、ダイナミクス(音の大きさ)の表現。 なかなか難しいという印象かもしれませんが、 慣れてしまえばそんな事はありません。

エレクトーンも、習い初めは、ピアノレッスンと何ら変わりはありません。いきなり両手両足(ベース)を使って演奏したりはしません。

先ずは、音楽を総合的に学びます。

耳(聴音)指導、ソルフェージュ、音楽理論(楽典)をある程度習得したところで、エレクトーン特有の音色や、コードネーム、リズム、ベース等の勉強をしていきます。

分かりやすく指導しますのでご安心下さい。

趣味から本格的演奏まで気軽に楽しめます♪

オンラインレッスン

Online Lesson

現在東京藝術大学に在学しております、後藤雄也がオンラインレッスン実施しております。

ピアノレッスン以外に、楽典やソルフェージュレッスンもやっております。

その他にも、東京藝術大学入学に至るまでの道のりや、受験にあたって、大学での事等、お力添えが出来ればと思っております。

何でもご相談下さい。

音楽教室理念

About Lesson

音楽の基礎をしっかり指導します。

大まかに、

1️⃣読む(読譜)
2️⃣唱う(歌詞唱•音名唱)
3️⃣書く(音符や、記号、楽典ドリル)弾く
4️⃣聴く(メロディーや、和音の聴き取り)
5️⃣叩く(リズム打ち)
6️⃣ 弾く(演奏する)

これらを、繰り返し、繰り返し行い、演奏に必要な素地作り…をしていきます。

お子様が飽きないよう工夫し、興味を持って出来るようにしています。

レッスンでは、講師側が一方的に与えるだけでなく、お子様が、自分の考えや思った事をちゃんと伝えられる様にしています。

自分がどう感じたか…どのように演奏したいか…を考える事は、演奏表現力において、大切な事だと思います。

楽器を通して表現することの楽しさや喜びを感じ、音楽が生活の一部となり、心豊かな人生が送れるようになったら…と願い、レッスンしております。

01

音楽を総合的に学びます
ヤマハグレード制度導入

演奏にあたっては、音楽の基礎は必要不可欠です。
★耳(聴音・音楽から色々な表現や曲想を聴き取る事が出来る耳)
★ソルフェージュ(音符を読んだり、曲を表現豊かに歌ったり出来る)
★楽典(楽譜を読んだり書いたりするために必要な理論や約束のこと)ヤマハテキストは、作曲家について、音楽史も学べるようになっています。
★演奏指導(表現力、技法等)
演奏だけに限らず、総合的に学ぶ事は大事です。


02

生徒の希望に沿ったレッスン

それぞれの希望に沿ってレッスンしていきます。 内容に関しては、本格的に学びたい、趣味、学校の伴奏、連弾、アンサンブル等、演奏してみたい曲等、遠慮なく申し出て下さい。 音楽ドリルや、聴音など+演奏指導のレッスンなります。


03

振り替レッスンいたします

学校行事や、体調不良などレッスンを欠席される場合、月一回までは振り替レッスン致します。 振り替レッスンは、相談して決めますが、スケジュールが合わない場合は、振り替レッスンが日曜日になる場合もありますし、年間内で回数を調整して夏休み等の長期休みになる場合もあります。 当日のレッスン直前の欠席の場合は、振り替致しかねますのでご了承下さい。





ピアノのレッスン

Piano Lesson

マンツーマンレッスンです。
演奏だけでなく、音楽を『総合的』に学びます。

ヤマハシステム講師時代に培った音楽教育『適期教育』を基に独自の指導法を展開。

例えば…耳の発達が顕著な幼児期には『耳の指導』身体の発達が著しい児童期からは、『演奏指導』を主に指導していきます。

主要テキストは、導入期からのカリキュラムが一貫して構築されている『ヤマハピアノスタディ』シリーズを使用しています。

その他には、それぞれの状況に応じて補足教材を使用。

ピアノ演奏に必要な、ソルフェージュ、音楽理論(楽典)、音楽ドリルや、個人個人に合わせてプリントを作成。

小さいお子様には、習得しやすいように、視覚的にも、小物を使って指導しています。 楽しんで興味を持って頂ける様工夫しています。

★音高受験、大学生などの指導は、後藤雄也がオンラインレッスンしております。
東京藝術大学に在籍しておりますので、芸術大学、音楽大学志望の方のお力添え出来る事があればと思います。

エレクトーンのレッスン

Electone Lesson

エレクトーンという楽器の特徴は、ピアノと違って、様々な楽器、音色が豊富に搭載されており、様々なジャンルの曲を演奏する事が出来ます。

流行りの歌謡曲、クラシック、懐かしのポップス、ジャス、フュージョン、映画音楽等…どんなジャンルの曲も演奏出来るのがエレクトーンの醍醐味です。

二段鍵盤、足を使ってのベース演奏に、ダイナミクス(音の大きさ)の表現。 なかなか難しいという印象かもしれませんが、 慣れてしまえばそんな事はありません。

エレクトーンも、習い初めは、ピアノレッスンと何ら変わりはありません。いきなり両手両足(ベース)を使って演奏したりはしません。

先ずは、音楽を総合的に学びます。

耳(聴音)指導、ソルフェージュ、音楽理論(楽典)をある程度習得したところで、エレクトーン特有の音色や、コードネーム、リズム、ベース等の勉強をしていきます。

分かりやすく指導しますのでご安心下さい。

趣味から本格的演奏まで気軽に楽しめます♪

オンラインレッスン

Online Lesson

現在東京藝術大学に在学しております、後藤雄也がオンラインレッスン実施しております。

ピアノレッスン以外に、楽典やソルフェージュレッスンもやっております。

その他にも、東京藝術大学入学に至るまでの道のりや、受験にあたって、大学での事等、お力添えが出来ればと思っております。

何でもご相談下さい。

音楽教室理念

About Lesson

音楽の基礎をしっかり指導します。

大まかに、

1️⃣読む(読譜)
2️⃣唱う(歌詞唱•音名唱)
3️⃣書く(音符や、記号、楽典ドリル)弾く
4️⃣聴く(メロディーや、和音の聴き取り)
5️⃣叩く(リズム打ち)
6️⃣ 弾く(演奏する)

これらを、繰り返し、繰り返し行い、演奏に必要な素地作り…をしていきます。

お子様が飽きないよう工夫し、興味を持って出来るようにしています。

レッスンでは、講師側が一方的に与えるだけでなく、お子様が、自分の考えや思った事をちゃんと伝えられる様にしています。

自分がどう感じたか…どのように演奏したいか…を考える事は、演奏表現力において、大切な事だと思います。

楽器を通して表現することの楽しさや喜びを感じ、音楽が生活の一部となり、心豊かな人生が送れるようになったら…と願い、レッスンしております。

01 音楽を総合的に学びます
ヤマハグレード制度導入

演奏にあたっては、音楽の基礎は必要不可欠です。
★耳(聴音・音楽から色々な表現や曲想を聴き取る事が出来る耳)
★ソルフェージュ(音符を読んだり、曲を表現豊かに歌ったり出来る)
★楽典(楽譜を読んだり書いたりするために必要な理論や約束のこと)ヤマハテキストは、作曲家について、音楽史も学べるようになっています。
★演奏指導(表現力、技法等)
演奏だけに限らず、総合的に学ぶ事は大事です。

02 生徒の希望に沿ったレッスン

それぞれの希望に沿ってレッスンしていきます。
内容に関しては、本格的に学びたい、趣味、学校の伴奏、連弾、アンサンブル等、演奏してみたい曲等、遠慮なく申し出て下さい。
音楽ドリルや、聴音など+演奏指導のレッスンなります。

03 振り替レッスンいたします

学校行事や、体調不良などレッスンを欠席される場合、月一回までは振り替レッスン致します。
振り替レッスンは、相談して決めますが、スケジュールが合わない場合は、振り替レッスンが日曜日になる場合もありますし、年間内で回数を調整して夏休み等の長期休みになる場合もあります。
当日のレッスン直前の欠席の場合は、振り替致しかねますのでご了承下さい。



Copyright (C) 2021
ごとう音楽教室
All Rights Reserved.